結婚してから初めての結婚記念日で、大ピンチに陥りました。


普段の生活費は全額私が負担していますが、今月はヤバイかもな・・・。と思っていたら、彼女の方から「ちょっと今月厳しいから、少し家に入れるお金を増やしてくれない?」とのこと。妻も先日買い物をし過ぎたらしく、お互いに大変になってしまっていたのです。


なくなくセカンドバンクからお金を引き出しました。もともと使う予定の無いお金でしたが、いつもギリギリの生活をしているためにこの出費は予想外。自分で使える金額も減ってしまいました。

そして迎えた結婚記念日。彼女が予約してくれたレストランにて会計の段になったときに、クレジットカードを出すと、お店の人が笑顔で「当店ではクレジットカードでのお支払いは承っておりません」とのこと!財布を見てもお金は足りません。


泣く泣く妻にお願いして支払ってもらいました。


てっきりクレジットで来月払いだ、と思っていた私はショック!しかも妻に「早く返してね」と言われる始末。


お金が無いとも言えず、自宅のヘソクリ貯金箱を割って、3万円を捻出し、妻に返しました。

10万円溜まるまでは頑張ろうと思っていたのに・・・。

残念でした。