私は大学3年生の時に初めてクレジットカードを作りました。クレジットカードは大変便利で、手持ちにお金がなくても買えるので、頻繁に利用していました。当時私はアルバイトをしていましたが、月4〜5万円ほどしか稼いでいませんでした。


私が作ったクレジットカードは月末締めの翌月27日払いでした。明細書が届き、封を開けると8万円くらい使用していました。給料日は15日だったので額をみてみると4万円くらいでした。正直、まずいと冷汗がでました。

銀行口座の残高をみると2万ほどしかなく、2万円くらい足りなかったと記憶しています。私はすぐに他の口座も見て、競馬で使用している口座に5千円入っているのに気付きました。


しかし5千円では足りないし、しかも当週のレースは高松宮記念で自信がありました。ロードカナロア、ドリームバレンチノの馬単に5000円賭け、見事当てることができました。このお金で無事8万円を払うことができました。


ただこれを機に使い過ぎはよくないと気づき、月5万で抑えるように買い物をしてます。競馬も当たったからよかったものの、外れていたらレイクとかの消費者金融に借りるはめになっていたと思うと、本当によかったなと思います。